Bravo1は自重で落下します

久々に復帰したサバゲ予備役(?)の奮戦記

四半世紀ぶりにサバゲに復帰してみると時代は変わり、フィールドは電動ガンでいっぱいだった…

カテゴリ:エアガンレビュー:ハンドガン > GLOCK18C:東京マルイ

 毎年毎年、いろんな新製品エアガンがリリースされる。
 なのに毎年売り上げ上位に食い込むのがこのグロック18C GBBだ。
 自分もサバゲ復帰時に最初に買ったのがグロック18Cだった。

 ハンドガンにグロック17を買うくらいなら同じサイズでフルオートが撃てるグロック18Cの方がお得!
 こういう人もいます。

 これは半分は正解で半分はちょっと違う。
 それはなぜか?

 それを含めて今回はガスブロ・ハンドガン界のレジェンドにしてスタンダードとも言えるGLOCK18Cのレビューをしていこうと思う。
 結論からいってしまうと今時のサバゲーはこれ一丁で十分楽しめる。
IMG_0096
【全長】186mm
【重量】698g(空マガジン搭載時)
【インナーバレル長】97mm
【装弾数】25+1発
【実売価格】12,936円(楽天市場調べ)
【発売日】2010年7月9日


ランキングに参加しています
ランキングも自重で落下します(泣)
落下を防ぐためにもぜひぽちっとお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村 

サバイバルゲームランキング

続きを読む

 自分は買うエアガンはだいたいオリジナルの形が気に入って購入することが多いので、あんまり外観を変更するカスタムをしない。
 なので外観は光学機器をつけたり、フォアグリップをつけるなど、主にオリジナルの機能を拡張するカスタムぐらい。
 内部も内部メカの組み直し、適正化、ブラッシュアップがメインなのよ。
 でも今回のGLOCK18C(ガスブロ)は内外ともに大幅に改造する。(特に外観)

IMG_0096

ランキングに参加しています
ランキングも自重で落下します(泣)
落下を防ぐためにもぜひぽちっとお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ

にほんブログ村


サバイバルゲームランキング


 続きを読む

 店頭、ネットショップで品薄だったグロック用50連ロングマグが再生産された。(2017.5下旬ごろの話)
 さっそくネットで3本注文した。
 で、今のところメインアームで使うので、いらんっちゃあいらんねんけどホルスターも買った。
 ブラックホークのレプリカだ。
 ホントはホンマモンが欲しいんやけど、とりあえずこの手のCQBホルスターってどんなものかがわからんので、評価の軸としてレプリカを購入してみた。
 レプリカとホンモノとではいろいろ違うとは思うけどね。

IMG_0816

ランキングに参加しています
ランキングも自重で落下します(泣)
落下を防ぐためにもぜひぽちっとお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村 

サバイバルゲームランキング

続きを読む

 メインアームはグロック18Cに決定した。
 ただ、当初目論んでた50連マグが入手できない。
 ということは、ファイヤーパワーが落ちるため、集弾率を上げることでファイヤーパワーの不足を補うことにした。

 早い話が光学サイトの追加だ。
 問題はどんな光学サイトにするかだ。
 光学サイトを載せることがある程度前提のライフル類と違い、ハンドガンの場合は光学サイト搭載にいろいろ制約がある。

 浦島太郎的自分の脳内には何らかのマウントを介してダットサイトを載せることしかアタマになかっただけど、その辺でも時代は進化していた。

IMG_0098

ランキングに参加しています
ランキングも自重で落下します(泣)
落下を防ぐためにもぜひぽちっとお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村 

サバイバルゲームランキング

続きを読む

↑このページのトップヘ