Bravo1は自重で落下します

久々に復帰したサバゲ予備役(?)の奮戦記

四半世紀ぶりにサバゲに復帰してみると時代は変わり、フィールドは電動ガンでいっぱいだった…

カテゴリ:エアガンレビュー:ハンドガン > Cz75 1st エア18禁:東京マルイ

 前回、謎の弾速ダウンを起こしてしまったマルコキCZ75。
 →【エアガンレビュー】東京マルイ CZ75 1st エアコッキング(前編)
cz75_01
 前回載せ忘れていた初速データ。
 もともとは66~7m/s程度出ていたが、途中から50mを切るようになってしまった。

 何度か試射しても弾速が回復する兆候がないので分解点検してみることにした。
 結果から言うと内部破損していたのだが、自分の備忘録も兼ねて分解手順を書き留めておこう。

IMG_2845

ランキングに参加しています
ランキングも自重で落下します(泣)
落下を防ぐためにもぜひぽちっとお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ

にほんブログ村


サバイバルゲームランキング


続きを読む

エアガンの入りがエアコキだったので今でもエアコキが好きだ
 というより自分が子どものころはエアコキか銀玉鉄砲ぐらいしか弾の飛ぶトイガンはなかった。
 ガスガンを初めてみたのは確か高校ぐらいだったと思う。

 今までもマルイのエアコキのレビュー記事は書いてきたが、サバゲ復帰後最初に買ったエアコッキングガンはこのCZ75だ。
 それも自分の一番好きな1stがモデルアップされているので、USPフルサイズM1911ともちょっと迷ったが、こっちをエアコキ1号機にした。

 初めて撃つマルイのエアコキ(マルコキ)、はエアコキにハマってしまいそうなくらい良いできだった。
IMG_3140

ランキングに参加しています
ランキングも自重で落下します(泣)
落下を防ぐためにもぜひぽちっとお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ

にほんブログ村


サバイバルゲームランキング

続きを読む

↑このページのトップヘ