Bravo1は自重で落下します

久々に復帰したサバゲ予備役(?)の奮戦記

四半世紀ぶりにサバゲに復帰してみると時代は変わり、フィールドは電動ガンでいっぱいだった…

タグ:スコープ

 今回レビューするのは、以前レビューしたスコープNOVEL ARMS TAC-ONE 12424IRの時に最後まで競ったホビーショップフロンティアオリジナル・サイドフォーカス・スコープだ。
 このスコープは敬愛するマック堺さんが激推ししているスコープ。
 あと、もう一人自分がよく見ているYOUTUBEチャネルのJP SikaHunterさんも絶賛していた。

 結局前回はTAC-ONEが最終的に残ったのだが、やっぱりずっと気にはなっていた。
 ただこのスコープ、再生産されて入荷するたびに2~3カ月程度でほぼ完売してしまうため、いつでも買えない。
 で、今年の2月に再生産品が入荷するとの情報を得たので購入を決めた。
IMG_0143

ランキングに参加しています
ランキングも自重で落下します(泣)
落下を防ぐためにもぜひぽちっとお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ

にほんブログ村


サバイバルゲームランキング



続きを読む

 少し前の投稿『スコープ選び』の最後で書いた落とし穴とは何か。

 それはVSR-10のレールにスコープが乗らんかった!ってこと。

 VSR-10 Gスペックは最初から20mmレールが標準装備されてるのがウリの一つ。
 だから、スコープとマウントを買って来たらポン付けできると思ってたのだが、そこのマルイの落とし穴があった…
IMG_0095

※内容は多分に筆者の主観が入っています。
 長らくエアガン業界から離れていたせいもあり、現在の状況とは符合しない記述もあるかとは思いますが、『こんなアホなことも考えているヤツがいるんやなぁ』ぐらいのナマ暖かい目で見ていただけるとありがたいです。

ランキングに参加しています
ランキングも自重で落下します(泣)
落下を防ぐためにもぜひぽちっとお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村 

サバイバルゲームランキング

続きを読む

 そもそも今回サバゲ復活のきっかけとなった弟のVSR-10 Pro-Sniper G-Specと89式。
 Gスペックはオープンサイトがないため使い物にならん。
 なので、ずっとスコープ選びをしていた。

 ようやっといい感じのスコープが選べたので早速購入した。
 今回購入したのは『ノーベルアームズ TAC ONE タックワン 12424IR ライフルスコープ 』だ。

 1万円台前半でこのクォリティのスコープがあるのは20年前では考えられんかった…

IMG_0888

ランキングに参加しています
ランキングも自重で落下します(泣)
落下を防ぐためにもぜひぽちっとお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村 

サバイバルゲームランキング

続きを読む

↑このページのトップヘ