Bravo1は自重で落下します

久々に復帰したサバゲ予備役(?)の奮戦記

四半世紀ぶりにサバゲに復帰してみると時代は変わり、フィールドは電動ガンでいっぱいだった…

タグ:分解

 ずっと外れなかったバレルスクリューがやっと外れた!
 この間挙げた方法3つの中
  1. ヒートガンでネジ穴を温めてネジロックを溶かして緩めてみる。
  2. それでダメな場合はネジ外しビットを使って抜くことを試みる。
  3. これも利かない場合はドリルでネジを揉んでエキストラクタ出動!
 この2番で無事外れた。

 で、アウターバレルが外れたことでレシーバからメカボを摘出することができたので、ついでにシム調整もやってしまった。

IMG_5110‐1


ランキングに参加しています
ランキングも自重で落下します(泣)
落下を防ぐためにもぜひぽちっとお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ

にほんブログ村


サバイバルゲームランキング



続きを読む

 毎度!
 Bravo1です。

 先だってからごちゃごちゃいじくりまわしてるBOLT AKS74UNなんですが、いまだアウターバレルが外せてません。

IMG_5110‐1
 なんですが、とりあえず説明書と仕様が食い違っている部分があるのでお知らせします。
 説明書では「バレルスクリューを緩める」とあるのですが、ここのイモネジが実は2本入っています。
 バレルを固定しているイモネジをロックするためのイモネジが二段重ねでつっこまれてるんです。
 海外エアガンではちょくちょく見られる仕様ですが、この記述が説明書にはないんです。

 で、この2本のイモネジ、ゆるみ止めががっつり塗られて漆喰のように固められてます。
 なので精度の良いレンチを使わないとネジ穴を舐める恐れがあります。

 自分の場合、1本目は外せたんですが、問題はこの2本目のイモネジ。
 途中までは回るんですが、そこから急に抵抗が増し、ネジ穴を舐めそうになるんすよ…

 ゴチャゴチャやってる最中にスレッドを傷めたか、頑固なゆるみ止めがまだ残っているのか…

 エキストラクタも使いにくい場所とサイズなのでいろいろ道具や方法を検討中なんですが、もしこの銃を分解しようとしてる人はこの部分が上記のように説明書と違うことを念頭に作業に取り掛かってくださいね。

 でないと僕みたいにせんでエエ苦労するようになります。

 とりあえず今考えている方法は
  1. ヒートガンでネジ穴を温めてネジロックを溶かして緩めてみる。
  2. それでダメな場合はネジ外しビットを使って抜くことを試みる。
  3. これも利かない場合はドリルでネジを揉んでエキストラクタ出動!
って感じかな?

 でゎでゎ




↑このページのトップヘ